M式「海の幸」森村泰昌

ARTIZON MUSEUM M式「海の幸」
森村泰昌って、天才? 鬼才? 変人?
思ってた以上に面白く、楽しめました。
コレクション展も見応え有り。

揺るぎない眼裏の光

2021.11.16 西日本新聞筑後版です。この尾花成春作品が展示してある久留米市美術館「九州洋画Ⅱ」12/12までです。是非、ご高覧ください。

#尾花成春 #九州派 #九州洋画ⅱ大地の力 #ギャラリー #うきは市 #obanashigeharu #abstractart #kyushuha #painting #artwork #japanart #priceaskme #contemporaryart #drawing #artgallery #久留米市美術館 #ネオダダ #吉村益信

— 場所: 久留米市美術館

「コージー大内 ・ブルースんどれい」映画 上映会 @TAMARI

 

筑後が誇る日田弁で歌い上げる味わい深く、
カッコ悪くそして優しい
コージー大内の魂に触れるドキュメンタリー映画を
TAMARIで光画堂さんと共同企画で行います。
完全予約制にて限定30名で行います。
予約はメール、お電話にて承ります。
TAMARIの美味しいご飯も用意しております。
美味しいお酒とご飯と映画、是非お越しください。
10月24日(日) 開場17:00 上演18:30
会場 TAMARI
入場料2000円
主催 Gallery光画堂 TAMARI
予約問い合わせ
人数 電話番号 代表者様のお名前
を明記お願いたします
電話 0943-73-7715
メール rls905172@icloud.com
「ブルースんどれい」歌と演奏:コージー大内
ドキュメンタリー映画上映(111分)
大分の日田弁でブルースを歌うことによって日本のブルースに風穴を開けたコージー大内。おお、あいつか、という人にも、ブルース?日田弁?大内?という人にも是非一度は見てほしい稀有なドキュメンタリー (吾妻光良)
撮影・構成・編集 佐藤博昭

 

九州洋画Ⅱ 大地の力 Black Spirytus

もうひとつ、展覧会のお知らせです。

久留米市美術館 開館5周年記念

九州洋画Ⅱ 大地の力 Black Spirytus

2021年9月18日~12月12日 10:00~17:00

久留米市美術館

尾花成春の九州派時代の作品、「自画像」(福岡市美術館蔵)と「黄色い風景」が展示されます。

「自画像」は1988年福岡市美術館で開かれた「反芸術プロジェクト・九州派展」のカタログ表紙に使われた作品です。「黄色い風景」は1958年石橋美術館での「第1回九州前衛展」に出展されたもの。63年ぶりに久留米で展示されます。

https://www.ishibashi-bunka.jp/kcam/exhibition/20211217-2/