「反芸術と九州派について」

なかお画廊での「九州派展」オープニングイベントとして、11/7 17時より蔦谷書店熊本三年坂カフェスペースで熊本県立美術館学芸員の林田龍太氏による講演会「反芸術と九州派について」が開かれます。Don’t miss it!

熊本にて九州派プロジェクト第二弾

九州派プロジェクト第二弾のお知らせ。博多阪急に続いて、熊本・なかお画廊で「異彩を放つ九州派」を開催いたします。規模は小さくなりますが、厳選された作品が展示されます。お楽しみに!

博多阪急 「異彩を放つ九州派」終了

博多阪急で開催したアートイベント、盛況のうちに閉幕しました。普段、美術館、ギャラリーなどには足を運ばない人にもアートのおもしろさを知ってもらうことができたのではないかと思います。業界関係の反響もすごいものがありました。九州派も若い人にも興味を持ってもらい、これからの展開に方向性が見えてきました。
6月からこのプロジェクトの準備を始め、作品収集、アーカイブ撮影、展示プラン作成と今まで経験したことのない作業の連続で音を上げそうになったこともありましたが、関係者の協力もあり、これだけの素晴らしい展覧会を開くことができました。
九州派プロジェクト、これが始まりの一歩。これからの展開を乞うご期待!